明日から「東京ゲームショウ2013」!出展します!!

2013/09/18

  • ゲームクリエイタ学科

9月19日から22日の間、千葉県の幕張メッセで行われる「東京ゲームショウ2013」
前日準備に行ってきました!!

出展準備1.JPG

出展準備2.JPG
ブースやパネルの設営、ゲーム作品試遊台の設置など、クリエイター系コースの先生総出で取りかかりました!

今年で太田情報のゲームショウへの出展は8年連続となります。
多くの企業様の目に触れる絶好の機会だけに学生たちも出展する作品の制作に向けては、
並々ならぬ思い入れを込めて、張り切って取り組んでいましたね☆
今回の出展作品も学生それぞれの個性が発揮された作品となっているようですので、
ご期待ください!! 本校ブースでは、PS-vita用のゲームや、Android、WindowsPhone
などのスマホで動くゲームの試遊や、2D、3DのCG、アニメ、イラスト作品の展示、上映
を行っており、多くの作品に触れることができます。

また、ゲームショウ本番では、出展者側の立場で先生方と一緒に一部の学生たちも参加します。
今後のゲーム業界を担う人材として様々な体験ができると良いですね☆
東京ゲームショウへご来場の際は、「ゲームスクールコーナー」の本校ブースにぜひお立ち寄りください!!

■東京ゲームショウ2013
開催日:2013年9月19日(木)、20日(金)【ビジネスデイ】
    2013年9月21日(土)、22日(日)【一般公開日】
会 場:幕張メッセ
本校出展ブース: 6ホール ゲームスクールコーナー 「6-N20」

■東京ゲームショウ2013Webサイト
http://tgs.cesa.or.jp

『Unity4』 特別勉強会が行われました☆

2013/08/30

  • ゲームクリエイタ学科

夏休みの期間にゲームプログラムコースの学生を対象に、ゲームエンジン『Unity4』
の 特別勉強会が行われました! Unity4はゲーム開発に特化したツールで、プログラムや
グラフィックスの知識や技術 があまりない方でも3Dのゲーム開発が行えます。 もちろん本校の学生の
ようにしっかりとゲーム開発の勉強をしている人にとっても使い勝手の良いツールです。

unity3.jpg

unity6.jpg

今回の勉強会の講師にはFAG Studioの浅野祐一さんをお招きして行われました。 浅野さんは本校の卒業生であり、卒業後はゲーム会社でキャリアを積み、現在はフリーランスとして活動しています。

unity1.jpg

unity4.jpg

7月には浅野さんが制作に携わった「Unity4入門 最新開発環境による簡単3Dゲーム製作」という本も発売されており、幅広く活躍をされています。

unityホン.jpg

勉強会では最新のUnity4の使い方からゲーム開発まで丁寧に指導して頂き、学生たちは4日間という短い期間の中で、その技術をマスターすることができました! 終了後も、学生たちとの間で様々な質疑応答や情報交換が行われ、学生たちにとっても得るものがとても多かったようですね。

unity7.jpg

この勉強会の内容を今後のゲーム開発に取り入れて、よりクオリティの高い作品制作に取り組んでいきましょう!!
浅野さん、ありがとうございました!

マイクロソフト主催「ImagineCup2013」日本大会が行われました!

2013/04/17

  • ゲームクリエイタ学科

マイクロソフト社による学生のためのITコンテスト「Imagine Cup (イマジンカップ)2013」の予選大会と日本大会の本戦が行われました。このコンテストは、マイクロソフトが国際競争力のある人材育成の場として提供する、学生のためのITコンテストです。180 を超える国と地域から35万人以上の学生が参加する世界最大級のコンテストであり、今年ロシアで開催される世界大会に先駆け、日本大会が2013年4月7日(日)に行われました。

そして今回の大会で「ゲーム」の競技部門において、本校ゲームクリエイタ学科の学生6名による「チームKRAD」が制作したゲーム作品「トイチェッカー」が、参加校約60校のなかから見事予選を通過し、ファイナリストとして4月7日の日本大会本戦に進出を果たしました!! 「トイチェッカー」はkinectを使用した体感型アクションレースゲームで、誰もが簡単に遊ぶことができるゲームです。

オモチャンプポスター.jpg

トイチェッカー低集合.jpg

制限時間20分間のプレゼンテーションでは、ゲーム内容を劇仕立てにした、工夫を凝らしたプレゼンテーションを展開し、作品内容を大いにアピールしました!残念ながら最優秀賞の受賞とはなりませんでしたが、審査員の方々からもとても高い評価をいただき、学生たちもやりきった満足感でいっぱいの様子でした。他チームの作品や、新しい技術を目の当たりにし、とても貴重な経験となったことと思います。

イマジン7.jpg

イマジン1.jpg

イマジン5.jpg

イマジン3.jpg

イマジン4.jpg

イマジン8.jpg

「チームKRAD」の今回の活躍は、本校のクリエイター系コースの学生たちにとっても大きな励みになったことと思います。

この経験を糧に、また新たな楽しいゲームを生み出していってくださいね! 今後も本校生の活躍に、ご期待ください!!