学生サポート

一人暮らしを応援!家賃サポートシステム!!

毎日通うのはちょっと大変。できれば親元を離れて、アパートを借りて一人暮らしをしたい、そう考えている人に最適!

一人暮らしの月々の家賃半額を本校が支給!!
卒業後の返済なし! 毎月現金で対象者全員に支給!

※他にも支給条件がありますので、詳細はお問い合わせください。

最大2万円毎月支給!

年間最大24万円支給!

学費応援システム

学費納入について、さまざまな制度を設けて、それぞれのご相談に対応します。

日本学生支援機構奨学金制度

高等教育の修学支援新制度

本校は高等教育の修学支援新制度の対象機関となっています。学力基準や世帯収入、資産基準を満たすことにより「入学金・授業料の減免」と「給付型奨学金」が受けられます。支援の対象となるか、どれくらいの支援が受けられるか日本学生支援機構のホームページでシミュレーションすることができます。

>>進学資金シミュレーター

「給付型奨学金」と「授業料等の減免制度」

給付型奨学金

給付奨学生として採用されてから卒業する(修業年限の終期)まで、世帯の所得金額に基づく区分に応じて、通学形態により定まる下記の金額(月額)が、原則として毎月振り込まれます。

区分 自宅通学 自宅外通学
【第Ⅰ区分】 38,300円 75,800円
【第Ⅱ区分】 25,600円 50,600円
【第Ⅲ区分】 12,800円 25,300円
授業料等の減免制度

授業料等減免の額は、授業料等減免の対象となる学生等世帯の所得金額に基づく区分に応じて、下記の金額が当該学生等にかかる授業料及び入学金の額になります。

区分 入学金 授業料
【第Ⅰ区分】 約16万円 約59万円
【第Ⅱ区分】 約10.5万円 約39万円
【第Ⅲ区分】 約5万円 約19.5万円

第一種奨学金(無利子)・第二種奨学金(有利子)

本校は、日本学生支援機構奨学金貸与制度の認定校になっていますので、希望者は選考のうえ、日本学生支援機構奨学金制度を利用できる場合があります。「第一種奨学金」(無利子貸与)と「第二種奨学金」(有利子貸与)があります。規定額が毎月振り込まれ、卒業後最長20年間で日本学生支援機構に返済します。本校に在学期間中の返済はありません。高校在学中に予約されることをお勧めします。
※詳しくは、日本学生支援機構の発行する案内書およびホームページで確認ください。

自動車ディーラー等による企業奨学金制度

本校の課程を修了後、該当の企業に入社を希望する方に対して、企業が学資をサポートする制度です。
この制度には、在学中に企業から学資を貸与する「貸与型」と在学中に学生が利用した公的機関(学生支援機構等)の奨学金制度の返還を入社後に支援する「返還支援型」の2種類があります。
※詳細は本校へお問い合わせください。

日本政策金融公庫「国の教育ローン」

日本政策金融公庫では、専門学校等に進学する際に必要な費用(進学資金)や在学中に必要な費用(在学資金)について対象としています。
特別金利 年利率 1.66% (令和2年3月現在)

  • 融資金額350万円以内
  • 返済期間:最長15年以内(在学期間据置可)

※詳しくは日本政策金融公庫のホームページをご確認ください。
>>日本政策金融公庫

群馬銀行教育ローン

専修学校等に進学予定または在学中の学生の保護者で、群馬銀行所定の融資基準を満たした方を対象とした教育ローンです。
特別金利 年利率 2.6から3.3% (令和2年2月現在)

  • 融資金額500万円以内
  • 返済期間:12年6か月以内(据置期間含む)

オリエントコーポレーション 学費サポートプラン

専修学校等に進学予定または在学中の学生の保護者で、オリエントコーポレーションの融資基準を満たした方を対象とした教育ローンです。
特別金利 年利率 3.5% (令和2年3月現在)

  • 融資金額500万円以下
  • 返済期間:10年以内