HOME 資料請求 お問い合わせ アクセス

Blog


資料請求

open campus



お問い合わせ

アクセスマップ

社会人の方へ

病院・施設の皆様へ

在学生の皆様へ

TOP


軽井沢團クリニック


姉妹校
太田情報商科専門学校

太田自動車大学校
 2018/7/07

介護福祉学科と看護学科2年生が
太田市より講師をお招きして、「認知症サポーター養成講座」を受講しました。


認知症サポーター1.jpg

認知症サポーター2.jpg

認知症サポーター養成講座を受講すると「認知症サポーター」となります。
認知症について正しい知識をもち、認知症の人や家族を応援し
誰もが暮らしやすい暮らしやすい地域をつくっていくボランティアです。


認知症サポーター3.jpg

認知症サポーター4.jpg

認知症サポーター5.jpg

認知症サポーター6.jpg

認知症サポーターは、応援する人の証として「オレンジリング」を受け取りました。


今回受講したことにより、介護・看護学科でも認知症の理解をさらに深め
また自分の生活する地域の中で自分の専門分野を活かしながら
認知症の方や家族と関わり、応援していける存在となるために頑張っていきたいです!


<介護福祉学科 教員>


 2018/6/26

先日、太田医療技術専門学校と姉妹校である太田情報商科専門学校、専門学校太田自動車大学校の3校合同体育祭が開催されました!
梅雨の合間の快晴の中、優勝をかけて盛り上がりましたヽ(◎´∀`)ノ


体育祭1.JPG

体育祭2.JPG

体育祭3.JPG

体育祭4.JPG

体育祭5.JPG

体育祭6.JPG


 2018/6/26

看護学科1年生が「フィジカルアセスメント」の演習を行いました。


「フィジカルアセスメント」ってなに??あまり聞きなれない言葉ですね。
フィジカルアセスメントとは、患者さんの話を聴いたり、身体の状態を「視る・触れる・打つ・聴く」ことで
詳しく評価することです。


フィジカルアセスメントをするためには、身体の構造「解剖生理」や病気など、幅広い知識が必要となり、看護学科では3年間で様々な科目を勉強していきます。


では、今回のフィジカルアセスメント演習をご紹介します。


<腹部のフィジカルアセスメントって?>
NSBlog1.JPG

<瞳孔反射を体験しよう>                  
NSBlog2.JPG

<心音を聴いてみよう>
NSBlog3.JPG

<呼吸音を聴いてみよう>
NSBlog4.JPG


 2018/6/13

看護学科2年生は、母性看護学演習の一環で新生児の沐浴をしました。
新生児モデルは模型ですが、学生たちは目を輝かせながらまるで本物の赤ちゃんに接するように
話しかけたり、抱っこしたりしていました。


沐浴って赤ちゃんをお風呂に入れるだけだと思っていませんか??


沐浴をすることで、こんなにいいことがあるんです~☆☆
①赤ちゃんの皮膚の清潔を保ち、新陳代謝を促す。
②赤ちゃんの血液循環を促す。
③赤ちゃんの哺乳意欲を増し、熟眠を誘導し、発育を助長する。
④赤ちゃんの清潔習慣の確立を促す。
⑤親子のスキンシップ゚を図り、愛着形成の確立を促す。
⑥赤ちゃんの生活リズムの確立を促す。


デモンストレーションの様子
みんな真剣に聞いています!


沐浴演習1.jpg

沐浴演習2.jpg

赤ちゃんの着替えってこんなに大変なことに気づきました!!


沐浴演習3.jpg 沐浴演習4.jpg

「お風呂気持ちいいね~♪」


沐浴演習5.jpg 沐浴演習6.jpg

腕も腰も痛くなりました。沐浴することがこんなに大変だとは思いませんでした!!
父と母に感謝したいと思いました!


沐浴演習7.jpg

「さっぱりしたね~♪」


沐浴演習8.jpg

男子学生も女子学生も、沐浴の大変さに気付きました。
演習大好きな学生たちは、沐浴を通して看護のやりがいや楽しさを実感できた1日となりました!


看護学科 教員


 2018/6/04

6月2日(土)、看護学科2年生(1期生)が決意式を行いました。


決意式は、実習が本格的に始まる学生たちが看護師になる決意を再確認するという式典です。
教員や保護者の方々が見守る中、一人ひとりが、自分の言葉で決意を述べました。


NS_6124-1.jpg

NS_6160-1.jpg



ろうそくに灯を戴き、感動的な式典となりました。


NS_6173-1.jpg

NS_6181-1.jpg

NS_6184-1.jpg



これからもその決意を忘れず、日々の学習や実習に励んでほしいと思います。


 2018/1/29

1月16日に「TAKASAKI MONOLITH」さんへ
テーブルマナーに行ってきました!!
ご縁があり、「輝く女性学」の授業では3年間連続で講義にいらっしゃって頂いています。
"マナー教室"ですが、モノリスさんの御好意により
毎年「結婚式」をテーマにプロデュースして頂いているのですごくいい雰囲気です☆彡


blog1.jpg

blog2.jpg

シャンパングラスの持ち方も教えて頂き、
ノンアルコールのシャンパンで乾杯!!
もう気分は「結婚式」です♪




blog3.jpg

食事の前に、しっかりとテーブルマナーの講義を受けました!
みんな真剣にメモを取っています。


blog4.jpg

"オープン・ザ・キッチン"の演出に学生も大興奮!!


blog5.jpg

1品ずつお料理の解説もしていただきました。


blog6.jpg

blog7.jpg

お待ちかねのお食事タイム!!
ナイフとフォークを使っての食事にみんな緊張しています・・・。
いつも賑やかなクラスがみんな真剣!


blog8.jpg

「結婚式」の雰囲気に慣れた頃には、笑顔がみられました!
やっぱりみんなで食べるご飯は最高に美味しいね♪


blog9.jpg

食事のマナーについてだけではなく
結婚式に参列する際のマナーについてもご指導いただきました。
今回のテーブルマナーで1番学生印象に残ったのは"仕事"に対する姿勢です!
仕事はただこなせば良いのではなく、"想い"が大切だということをプロの仕事を見て学びました。
「TAKASAKI MONOLITH」の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです!!!
素敵な体験をありがとうございました!!


blog10.jpg

9期生の皆さん、「輝く女性」を目指して頑張ってください♪


歯科衛生学科 教員


 2018/1/29

救急救命学科では隔年で海外研修に参加しています。
今年度は医療事務管理学科、情報校と合同でニューヨークに行ってきました。


夜景blog.jpg

合同日程では、ハンバーガーランチやアウトレットモールでショッピング、ステーキディナー、エンパイアステートビルからの夜景を堪能しました。


救急救命学科単独研修日は、同時多発テロ(グランドゼロ)跡地の「9.11メモリアル&ミュージアム」、ニューヨーク消防局消防署、学校訪問を行いました。


9.11Ablog.jpg

2017N.Y9.11B blog.jpg

「9.11メモリアル&ミュージアム」テロの恐ろしさ、悲しさなどを多くの写真や動画、遺品などから知ることができました。平和に暮らしている今を大切に過ごしたいと強く思えた場所でした。


消防署見学blog.jpg

消防署見学2blog.jpg

消防署見学では、ニューヨークの消防事情、消防官の仕事について学べました。
日本同様、消防官になることは大変だけれども、それ以上に消防官であり続けるための努力が必要であることを知りました。


1515489388778blog.jpg

学校見学2blog.jpg

学校訪問では、授業体験や学生との交流をしました。
日本ではできない処置の練習体験もさせてもらいました。
医療制度や資格の違いがありますが「人を救いたい!」という思いは同じで、多大な努力もしなければならないこともわかりました。
また英語でコミュニケーションをすることはあまりできなくても同じ職業を目指す仲間として、短い時間ですが交流できたことは貴重な楽しい体験になりました。


自由の女神blog.jpg

タイムズスクエアblog.jpg

自由行動の日は、自由の女神やタイムズスクエア、5番街やセントラルパークや美術館など、それぞれで行動してニューヨークを楽しみました。
多くの人々と出会い、様々なものを触れ、見聞を広げたことでグローバルな視点を持つことができました。
参加した学生全員が「一生の思い出!本当に楽しかった!」という感想を寄せました。今後の勉強へのモチベーションアップと人間的成長へつながることを期待します。


救急救命学科 教員


 2017/12/27

今月、太田医療技術専門学校のダンス部が発表会を行いました!


ダンス部の練習の成果を披露するほかにも
ダンス部のレッスンをしてくださる先生方がパフォーマンスを披露してくれたり
顧問の斎藤先生のMCやみんなと一緒にパフォーマンスしたりと
とても盛り上がりました!


IMG_3231.JPG

IMG_3266.JPG

IMG_3277.JPG

IMG_3287.JPG

IMG_3291.JPG

IMG_3299.JPG

IMG_3302.JPG

IMG_3317.JPG

IMG_3332.JPG

IMG_3347.JPG

IMG_3360.JPG

IMG_3370.JPG

IMG_3379.JPG


 2017/11/29

先日お伝えしました
総務省消防庁 「救急の日2017」救急隊・救急救命士の活動ショートムービーコンテストでの
「最優秀賞」「優秀賞」と2作品 受賞しました!というニュース。
表彰状とともに記念撮影!


学生A部門
最優秀賞  タイトル「女性救急救命士」 救急救命学科2年生の作品


ショートムービー2年生.JPG




学生A部門
優秀賞  タイトル「救急救命士への道」 救急救命学科3年生の作品


ショートムービー3年生.JPG


総務省消防庁のHPでご覧いただけます!
http://www.fdma.go.jp/neuter/topics/fieldList9_5.html
ご興味のある方はぜひ!!


 2017/11/29

平成29年11月25日(土)、青森県弘前市で「第1回北日本学生救急救命技術選手権大会」が開催されました。


全国救急救命士教育施設協議会の参加校が増えた関係で、今年から加盟校が東西南北に分かれ
北日本大会は、記念すべき第1回となりました。


1.内因性 2.心肺停止 3.外傷 4.集団災害 5.スペシャルステージ
の5ブースで日頃の訓練や勉強の成果を競い合います。


太田医療技術専門学校では、救急救命学科3年生6名が代表して出場しました。
結果は・・・
1.内因性 : 1位
2.心肺停止 : 1位
3.外傷 : 3位
4.集団災害 : 3位
という成績!!
並み居る強豪校を抑え、圧勝という形で総合優勝いたしました!


EMT選手権.JPG


毎日の放課後や休日を返上して練習を行った代表チーム!
その練習の成果を存分に発揮した、見事な成績でした。


来年以降、再び優勝カップを持ち帰れるよう、後輩たちも日々のシミュレーションに更に力を入れ授業に取り組んでいます。


IMG_3210トリミング.jpg


応援していただいた関係各位のみなさま、本当にありがとうございました!
そして代表チーム、とてもよく頑張りました!お疲れ様でした!