HOME 資料請求 お問い合わせ アクセス



資料請求

open campus & 体験入学

ピックアップコンテンツ

無料スクールバス追加のお知らせ

お問い合わせ

アクセスマップ

企業の皆様へ

在学生の皆様へ

姉妹校
太田医療技術専門学校

太田自動車大学校
 2018/3/10

去る3月2日(金)〜3月4日(日)、

太田市駅なか文化館にて「卒業・進級制作展2018」が開催されました。

今回のテーマは「Colors」でしたが、そのテーマの通り、学生ひとりひとりが強烈な個性を放ち、会場に彩りを加えていました。

また恒例スタンプラリーをはじめ、各イベントも大盛況。

今回も多くのお客様にお越しいただくことができました。

ご来場いただいた皆様、ありがとうございました!

 

H30卒制3.jpg

 

H30卒制2.jpg

 

H30卒制1.jpg

 

H30卒制4.jpg


 2018/2/22

本校に在籍する学生サイバーボランティアが、群馬県警察と協力して有害情報のサイバーパトロールを実施しました。
そして今年度、日頃の活動への感謝ということで感謝状とメダルを頂きました。

 

2018-02-15 14.52.56.jpg

 
本校で学んだIT技術の知識が、このような場面でも活躍しています!


 2017/12/26

平成29年10月15日(日)に実施された
応用情報技術者試験、高度情報技術者試験の
合格者が12月20日(水)に発表されました!

 

本校からは、

応用情報技術者試験 合格者3名
(群馬県内の専門学校生の合格者3名中3名の合格!)

情報処理安全確保支援士試験 合格者1名
(群馬県内の専門学校生の合格者1名中1名の合格!)

なんと、秋季試験での群馬県内の専門学校生の合格者は
すべて本校の在校生(100%)という結果でした!

(IPAの統計情報調べ) 

 

「応用情報技術者試験」とは、情報処理技術者試験の中でもレベル3にあたる難関国家資格!

春の試験と併せて、今年度は6名の学生が合格しました!

さらにさらに、「情報処理安全確保支援士試験」はその上位にあたるレベル4の超難関資格!!

合格しただけでもスゴい快挙です!!

 

合格者のみなさんオメデトウ!よく頑張りました(^^)/

 

また、来年も良い報告ができるよう頑張っていきましょう!


 2017/11/09

10月28日(土)に東京日本科学未来館で開催された「Digital Contents Expo 2017」に情報システム学科で見学に行ってきました!

DCE2017-1.JPG

 

「Digital Contents Expo 2017」とは、「CGやVR、人間の五感に働きかける技術など、さまざまな最新のコンテンツ技術の5年後、10年後の将来像を描き出す」ことをコンセプトとして毎年開催される国際イベントです!

  

今回の展示では、VRゴーグルを使って住宅や車の展示をするデジタルショールーム、ゴーグルに映し出された仮想ドローンを操作するゲームなど、VR(仮想現実)を中心とした、利用者がその場にいる「実体験型」の展示が多数を占めていました。

DCE2017-3.JPG

  

DCE2017-5.JPG 

 

DCE2017-8.JPG

 

一方、ドームスクリーンや3Dメガネを利用したVRゴーグルを使わないものもあり、その技術の過渡期であることを実感しました。
また、ドローンを広告媒体や3Dマッピングに活用する展示、AIを音楽分野に応用して人間の演奏に合わせてピアノを弾く演奏会、メガネタイプのウェアラブルスクリーンに解説画面を映しながら、実物も目の当たりにできる展示ブースなどもありました。

DCE2017-10.JPG

 

DCE2017-6.JPG

 

今回の見学で、学生たちは楽しみながら最新技術を実体験できました(^^)/


 2017/4/20

4月1日、ぐんまプログラミングアワード2017テクニカル部門のファイナルステージに、ゲームプログラムコース3年の小此木くん・齋藤くん・西澤くんの3名が出場してきました。
PGA01.JPG

ぐんまプログラミングアワード2017は、プログラミングの力を持った人材を募集し、アイディアや技術を評価・表彰したり、子供たちや学生がプログラミングしている様子を新聞やインターネットで発信し、プログラミングへの県民・国民の関心を高め、教育の普及と人材育成を目指しスタートしました。

テクニカル部門のファイナルステージ(最終審査)では、プログラミング問題の正答数と回答スピードを競い、高校生・専門学校生・大学生など21組49名が4時間30分の頭脳戦に挑みました。
問題を読み解く論理力や数学センスを試すプログラミング問題が12問(3つの難易度)用意され、どれだけ早く正確に解けるかを競いました。
数学の配列や暗号解読のほか、ぐんまちゃんとの相性診断などユニークな出題もありました。
プログラムが完成すると競技委員に提出し、ステージ中央のスクリーンに正解を示す○印が映ると関係者が拍手で祝福しました。

PGA02.JPG

PGA03.JPG

本校の3名は惜しくも入賞はなりませんでしたが、とても健闘しました!
お疲れ様(^^)/
PGA04.JPG


 2016/11/10

情報システム学科の学生が日本科学未来館で実施された「デジタルコンテンツEXPO 2016」を見学してきました♪

DSC_0803.JPG

このデジタルコンテンツEXPO 2016は様々なデジタルコンテンツ分野で活躍する研究者やクリエイター、企業関係者等が参加し、
最新の情報を交換しながら、デジタルコンテンツ産業の5年後、10年後の将来像を描き出す国際イベントです!!

DSC_0806.JPG

巨大な地球儀のお出迎え(^^)

3.jpg

今年はVR(バーチャルリアリティ)元年とも呼ばれていて、VRの展示が多かったです。

こちらは、シューティングゲーム!

DSC_0808.JPG

お侍さんとお話ができます。もちろんAIロボットですよ。東京オリンピックでも通訳として活躍しそうですね♪

DSC_0816.JPG

コンピュータがピンポン玉の落下地点を瞬時に把握できます!リアルタイム性を活かしてスポーツ情報の解析・活用による
デジタルコンテンツ技術の発展に期待されているようです(^^)

その他、様々なデジタルコンテンツを体験することができて、とても楽しそうでした!

学生の将来にどんな影響を与えるのか、とても楽しみです♪


 2016/3/14

3月5日(土)~7日(月)に東武太田駅の駅なか文化館にて「卒業・進級制作展2016」が開催されました!

会場風景.jpg

ゲーム、アニメ、CG、イラスト、web、ソフトウェア、アプリ、データベース、ロボットなど多岐にわたる作品たちが来場してくださった方々を楽しませていました。
イラストのワークショップや合成写真体験などでは小さな子供たちも喜んで参加してくれました。
今回はぐんまちゃんも応援に来てくれて、一緒に写真を撮るなど楽しいイベントも行われました。

また、太田市長賞をはじめ、教育長賞や後援会会長賞、ゲーム会社の企業賞などたくさんの賞をいただきました。
地元の自治体や多くの企業からの期待が高い太田情報商科専門学校ならではですね。
受賞した作品以外のどの作品もとても魅力的で見事な作品たちばかりでした。

太田市長賞.jpg
【太田市長賞】

太田市教育長賞2.jpg
【太田市教育長賞】

学校後援会会長賞1.jpg
【学校後援会会長賞】

学校長賞.jpg
【学校長賞】

ワコム賞.jpg
【ワコム賞】

レベルアップ賞.jpg
【レベルアップ賞】


スタッフをしていた学生からは「自分たちが学んできた結果を家族や地域の方々など多くの人に見てもらって、緊張したけど、すごく嬉しかった。この気持を忘
れないでプロになってからも頑張ります」と、コメントを頂きました。
2~4年間で立派に成長して、社会に旅立つ意識を持った、たくましいコメントですね!
社会に出てからもこの経験をいかして欲しいです(≧∀≦)ノ

今回の来場者は過去最大数を大きく更新!
地域の方々も楽しみにしてくれている証拠ですね。
来年は更に多くの人に楽しんでもらえるよう、教職員、在校生ともに頑張りますのでご期待ください。
最後に集合写真!最高の3日間でしたΣd(≧∀≦*)

集合写真.jpg

【卒業・進級制作展出展コース】
ゲームプログラムコース/ゲームプログラム3年制コース
ゲームグラフィックスコース/ゲームグラフィックス3年制コース
ゲームプランナー3年制コース
デジタルコンピュータグラフィックスコース/デジタルコンピュータグラフィックス
3年制コース
デジタルアニメーションコース/デジタルアニメーション3年制コース
グラフィックデザイナーコース
情報システムコース/情報システム3年制コース
WEBエンジニアコース
マルチメディアコース
メカデザインコース(3DCAD)
総合カリキュラムコース/総合カリキュラム3年制コース/総合カリキュラム4年制コース


 2015/12/28

平成27年10月に行われた、経済産業省国家試験である「応用情報技術者試験」の合否結果が、12月18日に発表されました!

応用情報技術者試験とは、情報処理技術者試験の中でもプログラマーやシステムエンジニアの登竜門といわれる基本情報技術者試験のさらに上級試験に相当し、レベル3に位置付けられています。全国の情報系専門学校での合格率も19.5%というとても難易度が高い試験で、特に午後試験では筆記問題が多くの割合で出題され、基礎知識の理解や応用、高い長文読解能力などが求められます!(`・ω・´)

今回の試験では、本校在校生の7名が見事合格!!
群馬県の専門学校生の合格者9名中7名が本校学生という素晴らしい結果を残すことが出来ました!

合格した学生にとって、この難関を突破したことで大きな自信につなげられたと同時に、継続して学んでいくことの大切さも実感できたのではないかと思います。
合格したみなさん、本当におめでとうございます! ヽ(〃'▽'〃)ノ☆゚'・:*☆オメデトォ♪

IMG_8827.JPG


 2015/10/29

10月24日(土)
情報システム学科34名、総合学科5名、合計39名で日本科学未来館で行われた「デジタルコンテンツEXPO 2015」を見学して来ました\(^o^)/
「デジタルコンテンツEXPO」とは、日本のコンテンツ技術を国内外に幅広く紹介することを目的とした国際イベント。今回見学した学生たちは、さまざまな最新のデジタルコンテンツを間近で体験してきました!

DSC_0647.JPG

DSC_0646.JPG



DSC_0651.JPG
まずは、大きな地球がお出迎え!
夜の地球や、100年後の地球の温度などさまざまなシュミレーションが見れました。

DSC_0649.JPG
こんな感じで寝そべりながら見学できます♪


DSC_0650.JPG
会場入り口。中は結構暗いです。

DSC_0664.JPG
こんな感じで、照明は落としてあります。
午前中は意外と空いていました。


DSC_0659.JPG
大きなタブレットのような、タッチパネル液晶です。
アイコンをスライドして飛ばしたりできました。


DSC_0660.JPG
こちらの展示は、写真では伝わりませんが(^_^;)机の上にキャラクターが浮かんでいるように見えます。

DSC_0665.JPG
ステージでは、その仕組みを丁寧に解説していました。


DSC_0672.JPG
こちらでは、キャラクターを360度好きな角度から見ることができます。
やはり下から覗くのはお決まりのようです(笑)


DSC_0656.JPG
こちらは、特殊なインクで印刷することで形状まで変えてしまうというコンテンツです。
電極も印刷して、紙を電気で動かすこともできます。


DSC_0658.JPG
自分でお絵かきした動物が動き出す!ビックリ!


DSC_0666.JPG
こちらのタブレットに映っているアバターは、自分に合わせて表情を変えてくれます。一時的にキャラクターになったような気分を体感できます!


DSC_0674.JPG
音楽データのメタ情報を使って、歌詞を表示するスピーカー。
来春発売予定とのこと!


ということで以上、一部展示のご紹介でした!

このような最新技術を駆使したデジタルコンテンツがたくさん展示されていました。
学生たちは、これから普及していくであろう技術の知識を楽しみながら吸収することができました。
太田情報では、また来年も参加予定です。
みなさんも機会があれば見に行ってみてくださいね(^^)!


 2015/5/25

平成27年4月に行われた、経済産業省国家試験である【情報処理技術者試験】において、5月18日に基本情報技術者試験の結果発表がありました。本校情報系コースから「基本情報技術者」の合格者を多数輩出いたしました!!

レベル2に位置する基本情報技術者試験には、本校から26名の学生が見事合格

基本情報技術者試験は、プログラマーやシステムエンジニアといった情報処理技術者への登竜門であり、レベル2ではありながら全国の情報系専門学校の合格率は、21.8%という難関試験です。
それだけに、この資格を手にしているということは就職活動をしていく上での大きな武器となるのです!また、本校は、校内での「修了試験」に合格することにより午前試験が免除となる、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)認定校なので、午後試験に集中して取り組むことができるため、基本情報技術者試験の合格がグッと近づきます!

合格者のみなさん、おめでとうございます!!
今後は、さらに上位の資格取得や、希望の業界就職に向けて、さらに頑張っていきましょう!!

(o゚□゚)o≪≪情報処理の高資格取得を目指すなら、太田情報の『ゲームクリエイタ学科』 『情報システム学科』へ!!
IMG_7914.JPG


 2014/6/11

平成26年4月に行われた、経済産業省国家試験である【情報処理技術者試験】において、本校情報系コースから各部門の合格者を多数輩出いたしました!!

【情報セキュリティスペシャリスト試験】
入沢低解像度.jpg
総合カリキュラムコース1年
入沢 翼くん
【高崎商科大学附属高等学校 出身】

情報処理技術者試験のなかでも高度区分(レベル4)に該当する情報セキュリティスペシャリスト試験に見事合格!!
1年生ながらその豊富な知識と実力を存分に発揮してくれました! 今回受験した群馬県内の大学、短大、専門学校生のなかでは唯一、この区分は入沢くんのみの合格でした!おめでとうございます!!

【応用情報技術者試験】
野上(低解像度).jpg
ゲームプログラム3年制コース3年
野上 雄也くん
【静岡県立吉原工業高等学校 出身】

レベル3に位置する応用情報技術者試験に見事合格!!野上くんはゲーム作品制作においても、クオリティの高い作品を制作しており、この応用情報合格により、ゲーム会社への就職に向けても一段と弾みがつきましたね!おめでとうございます!!

【基本情報技術者試験】
低解像度.jpg
レベル2に位置する基本情報技術者試験には、本校から10名の学生が見事合格!
基本情報技術者試験は、プログラマーやシステムエンジニアといった情報処理技術者への登竜門であり、レベル2ではありながら全国平均の合格率も10~20%台という難関試験です。
それだけに、この資格を手にしているということは就職活動をしていく上での大きな武器となるのです!また、本校は、校内での「修了試験」に合格することにより午前試験が免除となる、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)認定校なので、午後試験に集中して取り組むことができるため、基本情報技術者試験の合格がグッと近づきます!
合格者のみなさん、おめでとうございます!!

今後はさらに上位の資格取得や、2・3年生のみなさんは希望の業界就職に向けて、さらに頑張っていきましょう!!


(o゚□゚)o≪≪情報処理の高資格取得を目指すなら、太田情報の『ゲームクリエイタ学科』 『情報システム学科』へ!!


 2014/1/09

平成25年度秋期情報処理技術者試験(平成25年10月20日実施)において、レベル3に
あたる【応用情報技術者試験】の合格発表があり、本校から5名の学生が見事合格しました!!
合格者のみなさん、おめでとうございます!!

集合ブログ用.jpg
<前列左から>
加藤 菜穂さん(Webエンジニアコース2年/群馬県立館林女子高等学校出身)
見持 俊輔くん(情報システムコース2年/群馬県立前橋高等学校出身)
<後列左から>
風間 直樹くん(情報システム3年制コース1年/群馬県立太田フレックス高等学校出身)
キャッシュジェームス富増くん(ゲームプログラム3年制コース1年/群馬県立太田フレックス高等学校出身)
大久保 直哉くん(ゲームプログラムコース1年/群馬県立館林商工高等学校出身)

1年生の3名は、入学してわずか半年という短期間のなかで見事合格を果たしました!
今後はさらに上位の資格取得を目指していって欲しいですね。 
また、2年生の2名は就職内定も早々と決まっており、高度な資格を手にして就職を
迎えることができますね。就職先でのさらなる活躍を期待しています!

IT・情報処理の高資格取得を目指すなら、太田情報の【ゲームクリエイタ学科】 【情報システム学科】へ!!


 2013/10/15

本校情報システム学科の1年生の学生たちが、千葉の幕張メッセで行われた『CEATEC JAPAN2013』
企業・業界研究の一環として見学に行ってきました☆

CEATEC JAPANはアジア最大級の規模を誇り、通信、情報、映像の分野で、ITエレクトロニクス
産業に関連する最新の技術、製品、システム、ソフトが紹介される催しです。

今年は『Smart Innovation ~明日の暮らしと社会を創る技術力~』をテーマとして行われ、4Kテレビ
の映像技術や5G(第5世代通信)の技術紹介に加え、ITエレクトロニクスと自動車の連携などにも注目が
集まっていたようですね。

シーテック学生.jpg


シーテック集合.jpg


日本の技術を世界に発信する場所に触れることで学生たちも改めて、IT情報系の分野に関わることの
できる喜びや魅力を感じることができたようです。

未来を支えるエンジニアを目指して、今後も技術の習得に資格の取得にと、頑張っていきましょう!(^^)!


 2013/6/17

先日、『Windows8 ストアアプリの開発講座』が校内にて行われ、情報システムコース2年の学生が参加しました!

『Windowsストアアプリ』は、Windows8の最新OS上で動作し、パソコンだけでなくタブレットや携帯電話などの端末からも便利に利用することができるよう工夫されており、簡単な操作とわかりやすいプログラム言語を使って、誰にでも本格的なアプリを作ることができます。今回の講座は、本校で今年度導入した最新のアプリ開発実習室で行われました。

ストアアプリ1.jpg

ストアアプリ3.jpg

当日は日本マイクロソフトのエバンジェリスト 渡辺弘之氏と馬田隆明氏に講師を務めて頂き、Windows8ストアアプリ開発のポイントやWindowsストアでの公開手順などを詳しく解説してもらいながら実践形式で授業が進められ、「Newsリーダーアプリ」「三択クイズアプリ」などの制作を行いました。

ストアアプリ2.jpg

学生達はマイクロソフトの講師から直接指導していただくことができ、少々緊張気味でしたが真剣にメモを取りながら技術の習得に励んでいました。最新の技術に触れることができるのも、情報系コースの大きな醍醐味ですね!

今回学んだことを活かして、楽しめるアプリをたくさん生みだしていって欲しいと思います。
渡辺先生、馬田先生には、お忙しいなかお越し頂き、ありがとうございました!


 2013/6/03

平成25年4月に実施された、経済産業省国家資格である『基本情報技術者試験』の合格発表があり、本校のゲームプログラムコース、情報システムコース、マルチメディアコース、Webエンジニアコース、総合カリキュラムコースなどの学生23名が見事合格を果たしました!!

合格者のみなさん、おめでとうございます!!


基本情報集合低解像度.jpg

基本情報技術者試験は、プログラマーやシステムエンジニアといった情報処理技術者への登竜門であり、今回も全国平均合格率23.O%の難関試験ですが、それだけに取得することで就職に向けて大きな武器となる価値ある資格です。
また、本校は校内で行う「修了試験」合格により「午前試験」が免除となる認定校であり、午後試験に集中して取り組むことができるため、合格がグッと近づきます!!

本校の「基本情報技術者試験講座」は、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)から午前試験免除対象科目履修講座として認定されています

今後は「応用情報技術者試験」など上位資格の取得に向けて、また2、3年生のみなさんは希望の業界就職に向けて、さらに頑張っていきましょう!!

情報処理の高資格取得を目指すなら、太田情報の『ゲームクリエイタ学科』 『情報システム学科』へ!!